近畿オンライン演説会

3.20日本共産党近畿オンライン演説会:録画公開中



3月20日に行われた日本共産党近畿オンライン演説会の録画がYouTubeで公開されています。上の画像をクリックすると視聴できます。

2021年4月4日日曜日

神戸映画サークル協議会4月例会『お名前はアドルフ?』:とことん本音ぶつけ合う刺激的なカタルシスの会話劇


「名づけ」をテーマにナチズム(国家社会主義)に対するドイツの戦後七十五年の「本音と建前」にたっぷりウィットを盛り込んだ作品です。
シュテファンとエリザベト夫妻が招待した妻の弟トーマスが子どもの名前はアドルフと発言したことをきっかけに、舌戦の火ぶたが切られます。
アドルフに大反対の三人との口論は、世界史・政治・宗教・芸術と、あらゆる角度からの壮大な「アドルフ是非論」へ発展。歴史や宗教、文化など、あらゆる角度から「名前」について語る会話に耳を傾けていると、知的好奇心がくすぐられます。
会話劇を繰り広げる五人は個性豊かな面々ですが、特に癖が強いのがシュテファンです。そんなシュテファンと「アドルフ」という名前について激論を繰り広げるトーマスもお調子者で、ちょっと自分勝手なところがある人物です。
そして物語の終盤、言いたい放題やりたい放題のシュテファンとトーマスに向けて大爆発するエリザベトの「演説」は物語最大の見せ場でしょう。私たち観客の留飲を下げてくれること間違いなしです。
バトルを見届けた観客にも、刺激的なカタルシスが送られる痛快な一作です。〔陽〕
 


『お名前はアドルフ?』(2018年/91分/ドイツ)

4月16日(金)①11時②14時③19時、17日(土)①11時②14時③18時/神戸アートビレッジセンター KAVCホール/一般(事前予約)1,300円/☎078‐371‐8550、Email kcc1950@kobe-eisa.com、URL http://kobe-eisa.com/

(兵庫民報2021年4月4日付)