記事を検索

2020年1月12日日曜日

みんぽう川柳〈十二月〉「映画」

選者 島村美津子

特 選

「ゴジラ」みてゴジラになった少年は
 大阪市 竹原春江

【評】「川柳って凄い」――一九五四年、映画「ゴジラ」をみた時の面白さ、恐怖と興奮が旋律とともにまざまざと蘇ってくる。
「原爆の犠牲者は私を最後に」と言い残した久保山愛吉さんたちが乗っていた漁船・第五福竜丸がビキニ沖で水爆実験による死の灰を浴びた年でもありました。
眠っていたゴジラが放射能の影響で目覚め、暴れ出す映画は今、現実となって迫ってくる。

入 選

寅さんにまた会ったけどさみしいね
 神戸市 長沼幸正

つらい時寅さんと会う映画館
 神戸市 小林尚子

アニメーション火垂るの墓で病みつきに
 大阪市 二神富子

母と観た「鐘の鳴る丘」初映画
 神戸市 梶山洋枝

テーマ曲「若者たち」で大合唱
 神戸市 塩谷凉子

「石の花」瞳を丸くして二十歳の日
 神戸市 松尾美恵子

映画館わたくしだけの別世界
 明石市 上河規江

ぽろぽろと涙流して映画みる
 大阪市 髙橋美江

その昔校庭で見た映画会
 神戸市 高馬士郎

手術後の昭和の名画痛み止め
 神戸市 玉山歳子

年金ぐらし鞍馬天狗よ来ておくれ
 明石市 川路政行

わが人生映画出来そうみんなそう
 大阪市 鈴ヶ嶺輝美

映画にて冤罪晴らすドキュメント
 神戸市 山本信行

長すぎるアベの悪政ドキュメント
 明石市 小西正剛

みんぽう川柳募集

▽一月の題は「はじめる」、締め切りは一月二十四日▽二月の題は「にげる」▽毎月第四金曜日必着(お早めに投函を)▽一人二句まで。葉書、メール、Fax(葉書大の枠を書き、その中に)に作品二句と氏名・年齢・住所・電話番号を明記し、編集部まで。

(兵庫民報2020年1月12日付)

日付順目次