記事を検索

2019年2月10日日曜日

みんぽう川柳〈一月〉「猪」

画 熊谷敏子

選者 島村美津子

特 選

うり坊よ戦なき世を継いでゆけ
 神戸市 松尾美恵子

【評】私が子どもの頃、猪が害獣だなどとは思いもよらなかった。
六甲山で出会ってもお互いに譲り合って通り過ぎて行ったことを思い出す。「イノシシに餌をやらないで」と張り紙をしている茶店のそばでビニール袋から弁当の残りを与えているのを見かけるようになった。
山に住めない猪はいつからか害獣に。
今回はいろんな猪に出合うことができ、中でも特選に選んだ揚句に思わず涙がこぼれました。

入 選

猪に追われた夢で年は明け
 神戸市 熊谷敏子

亥が絵から飛び出す年賀状
 神戸市 高馬士郎

猪も引く暴走の兵器買い
 神戸市 長沼幸正

うり坊も唖然呆然安倍暴走
 明石市 上杉種男

猪肉と濁酒売る徴用工の乳母いずこ
 明石市 門脇潤二郎

人住めぬ町にイノシシ群れをなす
 神戸市 塩谷凉子

獅子舞は猪がモデルと知りました
 明石市 山澤美智子

うり坊と呼ばれし頃がモテ期かな
 明石市 長井真理子

忘れない亥年に起きた大地震
 神戸市 梶山洋枝

スキー宿忘れられないボタン鍋
 明石市 川路政行

老いの脳題のイノシシ駆けめぐる
 明石市 生田律子

さあ選挙シシの如行く年が明け
 神戸市 川上俊智

我が干支と思えば何かにくめない
 明石市 豊田智恵子

安倍政権とらせちゃならぬ猪鹿蝶
 神戸市 長尾粛正


みんぽう川柳募集

▽二月の題は「夜明け」、締め切りは二月二十二日、三月の題は「花」、締め切りは三月二十二日▽毎月第四金曜日必着(水曜日には投函しないと届かないことがあります)▽応募は一人二句まで。葉書、メール、Fax(葉書大の枠を書き、その中にご記入を。切り揃えますので枠外には書かないでください)に作品二句と氏名・年齢・住所・電話番号を明記し、編集部まで。

(兵庫民報2019年2月10日付)

日付順目次