記事を検索

2018年11月25日日曜日

尼崎市長選挙:民主市政の会流目氏及ばず

尼崎市長選挙は十一月十八日投開票され、尼崎民主市政の会代表委員の流目茂氏(70)=無所属、日本共産党推薦=は、一万九千五百九十六票・得票率二一・三〇%で及ばず、現職の稲村和美氏(46)=無所属=が三選されました。投票率は二四・七一%。
流目氏は、遅れている現市政の子育て施策を批判し、認可保育所増設、保育料軽減、中学校卒業までの医療費無料化、中学校給食の早期実現などで「子育てするなら尼崎を」と訴えました。また、消費税一〇%増税反対・九条改悪阻止を訴え、「安倍自公政権追随の市政を変えよう」と主張しました。

(兵庫民報2018年11月25日付)

日付順目次