記事を検索

2018年11月11日日曜日

観感楽学

学校を卒業してソフト会社に就職しました。入社してしばらくは研修で色々な話を聞かされました。「会社では政治と宗教の話は控えるように」と教えられたことを覚えています。理由は「トラブルのもとになるから」などと言っていたと思います。そのせいかは分かりませんが、会社で政治と宗教の話をする人はいませんでした▼しかし、普段、政治の話をしないのに消費税の引き上げにはブツブツ言う人が多かったように思います。買物をする度に自分の懐が痛むからだと思います▼取引先のある会社では消費税率が変更になると新税率に対応したソフト修正という仕事が入るからもうかるという変な話がありました。その会社の製品は全国で使われており、相当な数ですし、税金のことなので絶対に修正します。そこの社員さんも「定期的に消費税が変更になると不景気でも仕事が増えるから助かるわ」とのん気なことを言っていました▼来年十月から現在の消費税率八%を一〇%へ引き上げると安倍首相は言います。消費税を上げて社会保障に充てると言うが、過去をみると良くなるとは到底思えません。改憲すると言い、いまの政権はやりたい放題です。(ふ)

(兵庫民報2018年11月11日付)

日付順目次