記事を検索

2018年11月25日日曜日

県女性後援会が署名宣伝:消費税10%増税NO!、安倍改憲NO!


日本共産党県女性後援会が十一月十八日、神戸大丸前で「消費税増税の中止を求める請願署名」と「安倍九条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」を訴えました。
金田峰生参議院選挙区予定候補は、「安倍政権がめざす消費税一〇%引き上げは暮らしと経済をこわす」「九条に自衛隊を書き込む改憲案は日本の平和をこわす」と安倍政権の危険性を暴露。「安倍政権をやめさせるために日本共産党と金田峰生に大きなご支援を」と訴えました。
引き続いて神戸市中央区から県議会に挑戦する大野さとみ予定候補が「子育てしながら働き続けられる県政をつくるために私を県議会に送ってほしい」と自分の体験を踏まえながら支援を訴えました。
新婦人内後援会から由利美香さんが訴え、元県議の井村弘子さんも訴えました。

(兵庫民報2018年11月25日付)

日付順目次