記事を検索

2018年7月8日日曜日

みんぽう川柳〈六月〉「雨」

選者 島村美津子

特 選

傘の花一つに二個のランドセル
 神戸市 田原菊代

【評】「あめあめふれふれかあさんが……」昔よく歌ったなつかしい童謡がふと口をついて出る。傘の下でスキップしている二つのランドセルの色まで想像してみたくなる。
平和であってこその楽しいワンカット。この子たちの未来に再び戦争のおきないことを願いながら。

入 選

平和行進雨の五百歩頑張った
 神戸市 松尾美恵子

平和の願い雨の中でも行進つづく
 尼崎市 富田明美

梅雨空に原発反対デモに行く
 神戸市 高馬士郎

基地反対梅雨をはねのけこぶし上げ
 芦屋市 梶原嘉代子

雨期に泣くうち捨てられし水田よ
 尼崎市 中内眞佐子

降り止ぬ雨が怖いな山崩れ
 神戸市 藤田幸子

水不足降れば大雨土砂崩れ
 神戸市 梶山洋枝

畑仕事めぐみの雨にひと休み
 神戸市 塩谷凉子

雨の薔薇バンドネオンと夜更かしと
 神戸市 水田裕子

オリーブの枝にキョトンと雨ガエル
 神戸市 山本尚代

誰よりも雨が大好きかたつむり
 神戸市 亀井洋示

相合傘不意に蛍のお客さま
 神戸市 長尾粛正

仮設地の心の雨は未だやまず
 神戸市 玉山歳子

雨降って地固まるか米と朝
 神戸市 古賀哲夫

みんぽう川柳募集


  • 七月の題は「行進・パレード・デモ」締め切り七月二十七日
  • 八月の題は「ひまわり」締め切り八月二十四日
  • 毎月第四金曜日必着
  • 応募は一人二句まで。葉書、メール、Fax(葉書大の枠を書き、その中に記入)に作品二句と氏名・年齢・住所・電話番号を明記し、編集部まで。


(兵庫民報2018年7月8日付)

日付順目次