記事を検索

2018年4月22日日曜日

西宮市議補選:日本共産党樋口氏得票伸ばし健闘

西宮市議補欠選挙(欠員二、立候補七人)は四月十五日に投開票が行われ、日本共産党の新人・樋口光冬氏(34)は二万三千三百十七票(得票率一七・〇七%)を獲得しましたが、三位で及びませんでした。当選は自民党新人の植田篤治氏(41)と日本維新の会新人の脇田周和氏(36)。投票率三七・四九%。
*
樋口氏は、昨年の衆院選比例選挙(投票率四九・一九%)での日本共産党の得票と比べ七千四百十一票増と健闘しました。自民は二万二千九百七十一票減、維新は二千八百四十四票減。

(兵庫民報2018年4月22日付)

日付順目次