記事を検索

2018年4月22日日曜日

兵庫山河の会「山河」より

見の限りカタクリの花咲ける土手歓声しきり青空の下
 石井敏子

わが庭に初めて咲きし梅一輪米朝会談祝いての花
 古賀哲夫

雨雫受けつつ梅林上り行く茶店で温き甘酒いただく
 塩谷凉子

このチャンス拉致問題の解決へ時間がないぞ老いし家族は
 西澤 愼

踏青のささやかなりし街なかの空き地に咲いた小さき菫
 古谷さだよ

木々移り「ホーホケキョ」と初鳴きの鶯上手に春を告げゆく
 高木庸子

落ち椿孫と拾いて首飾り陽ざしの中で幼にかえる
 新井 幸

向かい家の白木蓮の黄緑の蕾ふくらみ開花間近に
 鵜尾和代

九条は戦没者の遺言とゼッケン着けて胸張り行進
 岸本 守

誰かから呼ばれたような気配して白木蓮に近づいてみる
 大中 肇

石垣に瑠璃唐草の咲きそむる前田医院は閉院せしまま
 山下洋美

歳ふりて厳しき顔の人多しあい然として日々を生きたし
 山下 勇

追及はなんと六分わが党よでも頑張ってと手に汗握る
 安武ひろ子


(兵庫民報2018年4月22日付)

日付順目次