記事を検索

2018年4月22日日曜日

観感楽学

アベ政治の腐敗はとどまることを知らない。隠蔽・捏造・改竄につづいて口裏合わせまで出てきた。しかも八億円値引きの根拠説明として「トラック何千台も走った」とウソをつくよう、理財局のほうから森友側に持ちかけたのだからもう退廃のきわみ▼さてアベ政治の公的文書の扱い(国会と国民への対応)の非道さは先の三つの熟語で表現された。それらはいずれも中国で使われていたのと同じ意味で日本に輸入され通用している。したがって漢語である▼ところが文書ではなく、人との関係でうまれてくる口裏合わせの「口裏」とは日本で発明された和語である。もともとは「口占」とかき「人のことばから吉凶を占う」のが原義で源平盛衰記にも出てくるとのこと。やがて現在使われている意味に変化し「口裏」となったというのが辞書の説明。そのうえ「口占」と読む別の意味(文字を書かずに口ずさみで文案を作ること)の漢語があるというからややこしい▼日本テレビの世論調査では内閣支持率がついに三〇%割れ。漢語でも和語でも政治の土台を壊すこれらの発生源は「膿を出し切る」とうそぶくあの人。膿でも臭いでも元から絶たなければだめ!(T)


(兵庫民報2018年4月22日付)

日付順目次