記事を検索

2018年4月8日日曜日

原発ゼロ! カンキン300回



原発ZEROカンキン行動―原発ゼロをめざし首相官邸前行動など全国各地の行動と呼応し、二〇一二年七月六日から毎週金曜日、雨の日も風の日も、元日も一度も休まず続けられてきた関西電力神戸支社前での行動が三月三十日、全国に先駆け三百回目となりました。


原発ゼロをめざす神戸の会主催「第三百夜」と銘打って行われたこの日の行動には約二百五十人が参加。神戸支社前での抗議行動、三宮センター街を通ってのパレード、マルイ前でのアピールで「原発いらない」の声をあげました。


マルイ前では、三百回を振り返るビデオの上映、リレーコール、替え歌などが行われ、原発賠償ひょうご訴訟支援の訴えもありました。
また、宝塚すみれ発電、兵庫県保険医協会、日本共産党の堀内照文前衆院議員からの連帯メッセージも紹介されました。
通りがかった青年がこの行動をみて「こういうアピールって良いなあ」と話していたなど、「原発はいらない」という思いへの共感を広げる行動となりました。

(兵庫民報2018年4月8日付)

日付順目次