記事を検索

2018年3月10日土曜日

みんぽう川柳〈二月〉「インターネット」

選者 島村美津子

特 選

新聞は読むがスマホは使えない
 神戸市 松尾美恵子

【評】スマホは使えても新聞を読めない人が増えてきているのではないでしょうか。考えなくても覚えなくても指先でポンと出てくる答え、私なんか簡単な漢字も思い出せなくて落ち込んでしまったりする。電車の中でほとんどの人がスマホにかじりついているのをみたり、でもでもやっぱりその便利さは捨て難い、無くてはもはや生活してゆけなくなっているような錯覚を覚えてしまう。掲句はさまざまなことを考えさせてくれる。

入 選

ネット書店街の本屋を消してゆく
 神戸市 長尾粛正

パソコンはいつも私にそっぽ向く
 神戸市 山元三恵子

インターネット操る孫のうらめしき
 神戸市 玉山歳子

ネットにて遠い孫との成人式
 神戸市 亀井洋示

便利でもインターネットデマと嘘
 神戸市 梶山洋枝

インターネット世界情報寝る間なし
 芦屋市 梶原嘉代子

パソコン開き迷惑メール削除から
 神戸市 高馬士郎

華やかな陰にネットの落とし穴
 神戸市 長沼幸正

ネットで予約ちょっぴり不安よぎります
 神戸市 山本尚代

スマホ手にネット社会は孤独です
 神戸市 小林尚子

ネットとはサラリうわべのおつき合い
 神戸市 水田裕子

写真見てわかるのかしらネット買い
 神戸 塩谷凉子

ネット観て今日も想いはシュワブ前
 神戸市 山本ふみ子

共闘をインターネット拡げゆく
 神戸市 古賀哲夫

(兵庫民報2018年3月11日付)

日付順目次