記事を検索

2018年1月13日土曜日

みんぽう川柳〈十二月〉「新鮮」選者 島村美津子

特 選

平和賞ヒバクシャもいる新鮮さ
 神戸市 古賀 哲夫

【評】ICANのノーベル平和賞受賞、授賞式で被爆者のサーロー節子さんの「核兵器は絶対悪」との訴えに涙を流してうなずく人々、同じく文学賞を受賞したカズオ・イシグロさんも受賞記念スピーチで平和について熱心に語っておられたことも全て画期的で新鮮でした。

入 選

ノーベル平和賞輝くICAN新鮮だ
 尼崎市 富田明美

被爆者に温かい餅とどけ四十八年
 神戸市 亀井洋示

新鮮で美味な魚に基地いらぬ
 神戸市 梶山洋枝

新鮮な日の出悪政根絶やしに
 神戸市 山元三恵子

新鮮な香り仄かな年賀状
 神戸市 藤田幸子

年老いて川柳作りリフレッシュ
 芦屋市 梶原嘉代子

新鮮さ売り物にして今日も畑
 神戸市 塩谷凉子

新鮮な地産地消で健康を
 神戸市 川上 峻

俎の音も新鮮ギブス取れ
 神戸市 玉山歳子

新鮮はワクワク連れてやってくる
 尼崎市 中内眞佐子

百年経ても鮮度落ちずの漱石さん
 神戸市 水田裕子

初日の出新たな希い卒寿の身
 神戸市 松尾美恵子

半世紀前ピチピチだったこの私
 神戸市 山本尚代

九条は今も新鮮海渡る
 神戸市 小林尚子

(兵庫民報2018年1月14日付)

日付順目次