記事を検索

2017年10月7日土曜日

豊岡・朝来・西脇・南あわじ各市議選:総選挙と同日22日投票

日本共産党が現有議席確保に全力

豊岡市、朝来市、西脇市、南あわじ市の各市議選の日程が変更され、十月二十二日に総選挙と同時投票で行われることになりました。告示はいずれも十月十五日です。
*

豊岡市議選

村岡峰男氏

上田とも子氏

奥村忠俊氏

豊岡市議選は定数二十四。日本共産党はいずれも現職の村岡峰男(69)氏、上田とも子(67)、奥村忠俊(70)の議席確保をめざします。村岡・上田氏は公認、奥村氏は推薦です。
*

朝来市議選

岡田かずゆき氏

鈴木いつろう氏

朝来市議選は定数十八。日本共産党は、ともに現職の岡田かずゆき(62)氏と、鈴木いつろう(60)氏を立て、現有議席確保をめざします。
*

西脇市議選

寺北建樹氏

西脇市議選は定数十六。日本共産党は現職の寺北建樹氏(68)が八期目をめざします。
*

南あわじ市議選

吉田よし子氏

えびす智彦氏

南あわじ市議選は定数十八。日本共産党はともに現職の吉田よし子(67)氏、えびす智彦(60)氏を立て現有議席確保を目指します。


(「兵庫民報」10月8日付)

日付順目次