記事を検索

2017年7月29日土曜日

兵庫山河の会「山河」76号より

反戦の思い貫き生きて来ぬ党あればこそ迷うことなく
 安武ひろ子

改憲の扉を開けるという総理その手を阻む世論広がる
 塩谷凉子

「平和の詩」女子高生の朗読に沖縄の叫び胸に響けり
 鵜尾和代

自らが疚しい事があればすぐ辞めるといった辞めなはれ
 西澤 慎

たわごとも総理が言えば真実となりゆく暮らしテレビ・新聞
 古賀悦子

帰り来し南スーダンPKO安堵笑顔の防人の妻
 古賀哲夫

咲き競ふ数々のバラ今まさに九条守らむ平和の讃歌
 石井敏子

ガラガラと世のなか変える策なきか配るビラにも笑顔つくりて
 山下 勇

兄の戦死と姫路空襲よすがにて「9条の会」に加わり生くる
 岸本 守

傘さして長靴はいて園児らは雨強まれば歓声をあぐ
 新井 幸

暗闇も触れて物見ること覚え光は吾れの心と知るや
 高木庸子

中高年ばかりの座席知らしめよ若者たちに多喜二の母を
 山下洋美

顕治から百合子への手紙読み返す明日を見据える確かな眼差し
 大中 肇

「兵庫民報」2017年7月30日付掲載

日付順目次