記事を検索

2017年7月9日日曜日

がんばってます!兵庫12区:堀ゆずるさん


戦前の治安維持法と同様の共謀罪が強行採決されました。国会のルールを無視し、国民世論を無視し、国連人権理事会の特別報告者の書簡を無視しての強行採決でした。また、国政を私物化した「森友学園・加計学園」の疑惑隠しなど、暴挙につぐ暴挙の国会運営に、国民の怒りが広がっています。
共謀罪は、安倍政権に反対の意見を述べたり、抗議活動をする市民や団体を「テロ」と同様に扱い処罰することもできる法律となっています。この法律が施行されれば民主主義に終わりを告げることにもなりかねません。
憲法九条の「改正」も許せません。九条に「自衛隊」を書き込むことによって、海外での武力行使が無制限に行えるようにしようとしています。日本を再び「戦争ができる国」に変えようとしています。
私は戦前・戦中・戦後の混乱期を知らない世代ですが、ぜったいに後戻りさせてはいけません。
今こそ政治を変える動きを大きくしていかなければなりません。市民と野党の共闘や市民運動に明るい希望が見えています。
まもなく行われるであろう衆議院選挙に、必勝の構えで望みたいと思います。暮らしと平和を守るために、全力でがんばる決意です。


2017年7月9日付「兵庫民報」

日付順目次