スキップしてメイン コンテンツに移動

みんぽう川柳〈九月〉「敬老」「老い」: 選者 島村美津子

特 選


敬老の言葉を生かす政治なし
神戸市 高馬士郎

【評】敬老どころか「生きていてすみません」と言わねばならない現実。年金福祉は削られ、安心して暮らせる老後はどこへ行ってしまったのか、「政治なし」と言い切る作者、アベ政治への不満は沸騰します。人間らしく生きる。真に豊かな老後に向けてアベさんには直ちに辞めて頂きましょう。

入 選


美しい老いを生きたいアベ打倒
神戸市 山本尚代

敬老や言うて予算はバッサリと
神戸市 松尾美恵子

アベ辞めろ軽老の日にコールする
神戸市 古賀哲夫

敬老の心が欲しいアベノミクス
神戸市 梶山洋枝

敬老日作り魂入れぬ国
神戸市 塩谷凉子

おしゃれして輝いている敬老の日
尼崎市 富田明美

老いの父かかえる私もう老いだ
尼崎市 西村光行

タイムスリップ亡母に懺悔の敬老日
神戸市 玉山歳子

万歩計とにらめっこして過ごす日々
神戸市 米本孝正

老いの愚痴聞いてくれる友大事
神戸市 藤田幸子

生きがいは頼りにされる年配者
神戸市 寺坂寿美子

孫と爺宇宙話で長電話
神戸市 水田裕子

下流老人命を繋ぐだけの日日
神戸市 山元三恵子

老いと我抜きつ抜かれつまだ走る
神戸市 長沼幸正


(2016年10月9日付「兵庫民報」掲載)