記事を検索

2016年10月23日日曜日

兵庫山河の会「山河」69号より

地場産の野菜料理のバイキング日頃の不足取り戻したり
塩谷凉子

夕暮れに散歩にでれば甘い香のきんもくせいの花少しさきたり
山下 勇

咲きそむる季節たがわぬヒガンバナ異常気象をものともせずに
古賀悦子

彼岸には忘れていてもきっと咲く母遺したる白き彼岸花
鵜尾和代

彼岸花鮮やかな赤に足とまり懐かしい人へ思いをはせる
高木庸子

田も畔もしらぬ都会の彼岸花狭き空き地に赤の行列
山下洋美

手をのばしイルカと握手する孫は一瞬緊張笑顔満開
新井 幸

秋雨の降ったり止んだりする夜半寝付けぬままにまたキーを打つ
大中 肇

政活費不正請求次々と辞職議員は「号泣」もせず
古賀哲夫

やんばるの自然を守れ基地いらぬその声聞かぬアベ政権は
西澤 愼

カチカチとなる白杖に耳すませ手引きのわれは歩調あわせる
安武ひろ子

(2016年10月23日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次