記事を検索

2016年9月25日日曜日

クリスタル短歌の会から:安武ひろ子選

なぜに今改憲なりやと腑に落ちぬ戦争放棄永久とわに守らむ
清水淑子

憲法に守られて来し七十年感謝を込めてわれらが守る
平野万里子

四歳の引揚船でのわが記憶失せぬうちに伝えゆきたし
三浦良子

永・巨泉逝きて昭和は遠くなりポケモンGOにもついて行かれず
西嶋節子

水の恵み緑の恵みを顧みず日本は何をまねてや枯れゆく
宮川菊代

家族史を残しておくと言いし人自分の娘に語り継ごうと
塩野菜美

母不在の時のみわが手にすがりくる「明日香」の肌は陽焼けしており
正津房子

パソコンの三台目にもやっと慣れぬ技術革新ここまでにして
広瀬弘子

プイプイと種飛ばしつゝほおばりし西瓜の醍醐味ふる里の宵
島田国子

花つけぬ朝顔待ちかね施肥すぎて葉の枯れゆくになす術もなく
長谷川一枝

カタコトと一両編成の列車ゆく緑の山や野をゆれながら
岡本征子

槿むくげ咲き負けじとばかり百日紅さるすべり空に向かいて競い合う夏
大西千鶴子

米寿迎えし短歌とお茶の二人の師その生き様に脱帽のおもい
森ひろ美

(2016年9月25日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次