記事を検索

2016年9月25日日曜日

尼崎で堀内衆院議員を囲むつどい

“さらなる前進へ力を”―とりくみ通じ3人が入党



日本共産党尼崎地区委員会が「堀内照文衆院議員を囲むつどい」を九月十八日、同市内で開き、七十数人が参加しました。
衆院兵庫八区予定候補でもある堀内議員は、国会活動と党議員団の値打ちを語った後、参加者の「緊急事態条項は被災地の実感からかけ離れている」「野党共闘がどうなる」「維新はなぜ大阪、兵庫で強いのか」などの質問・意見に答えました。
堀内氏の「さらなる前進へ力を貸して欲しい」との訴えに応え参加者の一人が開場で入党を決意するなど、「つどい」のとりくみを通じ、あわせて三人が入党しました。

(2016年9月25日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次