記事を検索

2016年9月4日日曜日

俳句:新俳句人連盟兵庫支部

朝顔の蔓の彼方に白き雲
山明

清里の風と清流桃かじる
由美子

私からわたしに流す精霊舟
邦子

鉦叩き大和路線はすぐとまる
淳一

蓮開く家紋はいつもミステリー
その子

星流るいつも何処で地震の報
くに枝

鮮やかに茄子の浅漬B29


願い事言い終らぬに星流れ
まさこ

青柿重し独り住まいの垣根越し
好子

夫病んで粥すする息遠花火
俊子

夏祭り小さなバチの心意気
まり子

大西日とろりと影の溶けにけり
れい子

(2016年9月4日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次