スキップしてメイン コンテンツに移動

日本共産党東播地区員会が新事務所

地域に根ざし、ひらかれた事務所へ


日本共産党東播地区委員会の新事務所

日本共産党東播地区委員会は、四月一日付で、事務所を移転しましたが、五月十五日にそれを記念してレセプションとフリーマーケットを開催しました。

四月段階から実行委員会で準備し、「地域にひらかれた日本共産党の事務所」をめざすとともに、参議院選挙を前にして金田峰生選挙区予定候補の挨拶をメインに準備を進めました。


記念式典は、高木えり加古川市議の司会で始まり、東播センター合唱団「あらぐさ」の太鼓演奏が行われ、井沢孝典副委員長が主催者挨拶で地域に根差した革新運動の拠点としたいと語りました。金田峰生氏は、式典で決意表明をするとともに、参加者全員と握手し、言葉を交わしました。シンガーソングライター原田義雄さんの友情出演もありました。


フリーマーケットには、雑貨・リサイクル用品・野菜・山菜・巻きずしなど十二店(うち七店は党外)が出店して賑わい、のべ三百人が楽しみました。

地域の住民にもできるだけ参加してもらおうと町内会長へのご案内、周辺への案内ビラ配布も。当日は地域でとれたイノシシ肉・野菜・米を食材に、イノシシカレーを準備して廉価で販売し喜ばれました。ビンゴゲームも行い、好天気に恵まれて、日本共産党の事務所と市民が一体となった取り組みになりました。人権連をはじめ各種団体と個人からも様々な協力を得ました。

(立花俊治=東播地区委員会)

*
新事務所は、加古川市西神吉町宮前八一六、☎079-441-7523。

(2016年5月29日付「兵庫民報」掲載)