記事を検索

2016年3月27日日曜日

第一五一回クリスタル短歌の会から

安武ひろ子選

ゲート前に座る人らに連帯の辺野古守ろうと挨拶送る
平野万里子

こつこつと訪問重ね果たさねば 総行動の二千万署名
長谷川一枝

淡路よりお願いしていた署名着きぬ宅配便で玉ねぎも菓子も
大西千鶴子

ふれあいの食事会に寒餅を搗いてにぎわす卆寿の君は
広瀬弘子

夕焼けは明日の天気を保証する日足のびしと沈む陽眺む
岡本征子

一ときの夢と終ついえた宝くじ当選発表見るまでが花
塩野菜美

少しずつ時を集めて帽子編み友らに贈るぬくもり添えて
森ひろ美

小雪舞い水仙首をかしげおり春は何処に迷いゆきしや
三浦良子

沈む日のややぬくもりの残る樹に子ら遊びおり木枯らしの中
宮川菊代

片付ける時間以上に探しもののそのむなしさに目覚めよ夫よ
西嶋節子

厳冬の須磨の海で御祓せる古式ゆたかな追儺の鬼は
清水淑子

動くたび「どっこいしょ」と声あげるわれに気づきて思わず苦笑す
正津房子

(2016年3月27日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次