記事を検索

2016年3月13日日曜日

みんぽう川柳〈二月〉「署名」

選者 島村美津子

特 選


駅前の署名春告ぐ声を聞く 神戸市 片山正信

【評】手足もかじかむ寒い朝だけれど、戦争法廃止二千万署名に向けて駅前に立つとき作者の耳には確かに春を告げる声が聞こえてくる。今回は初めての投句をたくさん頂きました、没にするには惜しい句ばかりで紙面の都合上載せられなかったことがとても残念です。

入 選


署名する人の溢れる思い聞く
神戸市 松尾美恵子

戦争法廃止の署名集めます
明石市 宮崎弘子

世の流れ変える署名に託す意志
明石市 岡島錦子

一筆の署名に命吹き込んで
神戸市 熊谷敏子

高校生君らも署名お願いね
神戸市 兵頭和子

署名するかじかんだ手に光さす
尼崎市 富田明美

毎日の平和に署名一番に
明石市 門脇かつ子

いつまでも一歩が出ない署名には
明石市 山澤美智子

名前書くなまえズンズン歩いてく
吹田市 喜田啓之

僕の名が力を発揮する一瞬
神戸市 長沼幸正

署名なしそれで愛ある夫婦です
神戸市 梶山洋枝

わたくしの節目節目に署名する
神戸市 誠かおる

戦死せる兄の名ともに署名する
神戸市 古賀哲夫

戦争体験あふれ出てきた署名板
明石市 豊田智惠子

(2016年3月13日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次