記事を検索

2015年12月6日日曜日

安保法制(戦争法)廃止へ「総がかり行動・明石」結成


「安保法制(戦争法)廃止総がかり行動・明石」の結成総会が十一月十九日、明石市内で開かれ、百人が参加しました。

明石民商の芝本泰之事務局長と小沢秀造弁護士が開催あいさつ。「あすわか兵庫」の坂本知可弁護士が講演しました。坂本弁護士は、戦争法廃止の声を上げ続ける、法運用に縛りをかけるとりくみを行う、家族・隣人など様々な場で憲法をいっしょに学ぶことなどを強調。「国民の不断の努力」を述べた憲法十二条にふれて、自分の生活のなかでできることを楽しく、無理なくやっていこうと訴えました。

会では、五千人の賛同者を募り、戦争法廃止二千万署名を明石市民五万筆をめざすこと、毎月十九日行動にとりくむことなどの活動方針を決めました。


(2015年12月6日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次