記事を検索

2015年10月18日日曜日

「あさぎ」九月詠草:姫路年金者組合

忘れまじ愚かな戦さ語りつぐ同年代の被爆体験
ホコ天に一万二千の文字おどる「戦争はいや」「アベすぐやめろ」
藤原信子

「桜花」なる人間爆弾飛行機の子細をききて胸の汗冷ゆ
田の中の掩体壕にゼロ戦のエンジン一基どっしりと座す
衣川有賀子

福井から娘が帰りくる同窓会次は五年目楽しむと出
朝起きの良い娘は庭と水まわりピカピカにみがき帰りゆくなり
江藤雅江

団子食み幼き児らと愛でし月今は一人ベランダで見いる
お互いにそれとなく見る若い人スマホしながら優先座席
常田洋子

「昨日は何を食べたか」夫の問い七十五歳の日記を始める
「集団的自衛権」と言う言葉どこで覚えたか五年生の孫
山下直子

ここからは我らが出番と弁護士が法廷闘争に持ち込むと言い
戦争法廃止国民連合の政府をと説く共産党の英断
田渕茂美

(2015年10月18日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次