記事を検索

2015年9月17日木曜日

民青東播地区:班員主体で企画・地元で呼吸するように


民青同盟東播地区委員会は九月十二日、明石市民会館で坂本知可弁護士(あすわか兵庫)を招いた学習会を開き、初めての自前のデモも行いました。

短期の企画でしたが、講師との連絡や独自シュプレヒコール、夜のビラまき、デモ音楽選びなど、班員主体で大切に作り上げました。いくつかの失敗を「今度はこうしよう」とつぶやく仲間の姿は、次の取り組みを当然続けるものと覚悟していて、頼もしく感じました。地元で呼吸をするような活動へと脱皮できたと思います。

また、瞬く間にビラ印刷と折りこみの実務をしてくれた山口博明党地区委員長の応援も不可欠でした。

当日は、「上品なデモだった」と警官にも感心され、一緒に歩いてくれたあらゆる年齢の人に感謝します。
(服部憲)

(2015年9月20日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次