記事を検索

2015年8月30日日曜日

兵庫山河の会「山河」より

この子らを戦場兵士にさせまいと近所のママとパレード歩く
岸本 守

若者がいくさ反対大挙して青い芽伸びて大樹の予感
塩谷凉子

もしやして我にも赤紙来るかやと朝日歌壇にホームレス愁う
古賀哲夫

沖縄の高校生の朗読に平和への思いに胸揺さぶらる
鵜尾和代

多国籍軍の隊長日本人ニュースを聞いて鳥肌が立つ
新井 幸

ヒロシマへ核廃絶の道のりは険しいけれどわれら歩まん
西澤 愼

台風を起こしてやるぞと思いつつせみしぐれのなか集金にいく
山下 勇

繰り返す世の営みに倦むなかれボレロは終わる大団円で
山下洋美

七十年歩きし道はでこぼこで鳥花木々が心救いし
高木庸子

征きし君の遺言かとも憲法を抱き来たりしわれの半生
安武ひろ子

(2015年8月30日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次