記事を検索

2015年7月19日日曜日

「あさぎ」7月詠草:姫路年金者組合

はじめての苺づくりの楽しみは甘い宝石口にするとき
雨降りてひと日のうちに水はられ山を写して田植えを待ちぬ
藤原信子

万緑の鉱山跡の清流に日本最古の鋳鉄橋架かる
亡き夫の「消えた台帳」見つかりて増えし年金雀の涙
衣川有賀子

色々な料理が並ぶおもてなし孫の料理に舌鼓うつ
次々と出てくる料理に喜びて箸が進みぬ至福のタイム
江藤雅江

海の駅みなと潮風背に受けて足湯につかり雲を見上げる
花桟敷揚げたて天麩羅立ち食いは玉葱100円穴子も100円
常田洋子

初なりの胡瓜を食めば音たかしほのかな甘さ口にひろがる
太々と育ちしトマトのまた芽とり草抜きやりて追肥ほどこす
田渕茂美

(2015年7月19日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次