記事を検索

2015年6月21日日曜日

ストップ戦争法案:党淡路女性後援会が島内一周宣伝


日本共産党淡路女性後援会のメンバーは6月14日、朝9時半から、島内全域を宣伝カーで回り、戦争法案反対の訴えをして回りました。

若者を戦場に送らない、息子たちを戦場に送らないために、女性が力を合わせ行動しようと計画されたもので、洲本市を出発し、北は岩屋から南は福良まで、淡路島を宣伝カーで一周して終日、島民に「戦争法案」反対を訴えて回りました。

戦争法案反対ののぼりと、「若者を戦場に送らない」と書かれた横断幕を広げ、通行する人たちに訴えました。五色町の都志郵便局前では、地域で宣伝行動を行なっていた間森和生洲本市議も参加しました。

(Web版のみ)

日付順目次