記事を検索

2015年5月31日日曜日

新人議員の決意:朝倉えつ子神戸市議(北区)

みんなで頑張って勝ち取った複数議席


金沢はるみ市議とともに宣伝する朝倉さん(右)

選挙中は、いろんな出会いとドラマがありました。

演説が終わり、「声が聞こえたから」と近づいて握手してくださる方、握手した掌を見るとカンパが握らされていました。憲法9条のバッヂを胸に訴える私に「たくさんの人が死んじゃうから、戦争は嫌!」と言った小学生の女の子。「ホンマに頑張ってや」と強く握った手を離さなかった高齢の男性。

1昨年の補欠選挙の後、ほぼ毎日の朝・夕の駅前宣伝に、地域支部のみなさんがのぼりを持ち、チラシを配り、私の隣で支えてくださいました。初めて選挙カーのアナウンスをした、初めて支持お願いの電話をかけた、など本当にたくさんの方たちの奮闘とはげましで勝ち取った議席です。「みんなで頑張って勝ち取った北区の複数議席」―これが私の実感です。

今どこへ行っても「ホンマに良かった!」と喜んでくださいます。

地元ひよどり台では、連合自治会関連の回覧板に「ひよどり台住民の期待を担って見事当選してくれました」と私の「ゆるキャラ(イラスト)」入りで掲載されました。

スタートラインに立ったばかり、これからがみなさんの期待に応える番です。

障がい児の学童保育に携わった経験をいかし、福祉の充実や北区の交通問題など、みなさんのくらしの願い一つ一つの実現に向けて全力で頑張ります。命を奪う戦争法案を許さないとりくみを広げます。

パワーアップした市会議員団と力合わせて、そして、これからも地域のみなさんと一緒に頑張ります。どうぞよろしくお願いします。

(2015年5月31日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次