記事を検索

2015年5月17日日曜日

憲法を守るはりま集会


第37回憲法を守るはりま集会が5月3日、姫路市文化センターで550人の参加で開催されました。

集会は合唱曲「新しい憲法の話―日本国憲法第9条」で開会。実行委員会長の松本滋県立大名誉教授が憲法を守る意義を語り、9条を持つ国として外国への支援をおこなった実例をスライドで紹介するなど多彩な企画で日本国憲法の力をアピールしました。

講演ではドイツ文学者の池田香代子さんが「安倍版ニュースピークにご用心」をテーマに憲法「押し付け」論を事実で批判し、武力行使を前提にした安倍氏の「積極的平和主義」の誤りを打ち破ることを呼びかけました。また、若者のとりくみを紹介し勝利の展望を語りました。



(2015年5月17日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次