記事を検索

2015年5月31日日曜日

兵庫山河の会「山河」54号より

戦争を語り残すがわが使命と今朝も出で行く靴を磨きて
安武ひろ子

海守れサンゴを守れ命ぬち守れ海人の声辺野古にとどろく
古賀哲夫

美しき珊瑚をつぶして埋め立てるこの愚かなる行為ぞ悲し
西澤 愼

老いた今やらねばならないことがある戦の無い国子や孫達へ
小林誉穂

咲く花の下をくぐりて選挙戦気がつかぬまに葉桜になり
山下 勇

病院に続く歩道の両脇に桜開花し明るい一兆し
鵜尾和代

桜紀行一目千本吉野山低空飛行のカメラが撮す
古賀悦子

早朝に鶯親子呼び合って空気ひんやり新緑の道
高木庸子

北野坂若き等ととも精巧なトリックアートの仕掛け楽しむ
塩谷凉子

おはようと追い越しざまに声かける子らにつられて我も応える
新井 幸

春なれば原風景と思い出ず れんげ 菜の花 たんぽぽの畔
山下洋美

(2015年5月31日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次