記事を検索

2015年3月22日日曜日

金田、つつい、大前氏らストライキを激励:賃上げは待ったなし/派遣法大改悪許すな(1)

通信産業労組のスト(NTT新神戸ビル前)

通信産業労働組合は3月12日、月額3万円以上、時給250円の賃上げと特別手当の増額を求め、全国81事業所で1時間の時限ストライキを決行。神戸市中央区・大丸の南にあるNTT新神戸ビル前では組合員やOBらが「ストライキ決行中」の横断幕を掲げ、ビラを配布し、出勤してきた労働者や市民に訴えました。

郵政ユニオンのスト(神戸中央郵便局前)

郵政産業労働者ユニオンは16日、正社員月額2万円、時給制契約社員時給200円の賃上げ、正社員化などを求め全国24職場でストライキ。県内では神戸中央と垂水の2局で行い、支援者とともに訴えました。

挨拶するつつい氏(中央)と大前氏(右)

日本共産党の金田峰生国会議員団兵庫事務所長(参院予定候補)は2労組のストを激励。またそれぞれ、郵便局で非正規職員・アルバイトとして働いた大前まさひろ神戸市議予定候補、つつい哲二朗県議予定候補が郵政ユニオンのストを激励しました。

(2015年3月22日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次