記事を検索

2015年3月22日日曜日

3・11こうべからの祈り:阪神・淡路から東日本へ追悼と連帯の思いおくる


3月11日、阪神・淡路大震災から20年の神戸から、東日本大震災から4年の東北へ追悼と連帯の思いをおくろうと「3・11こうべからの祈り」が神戸三宮センター街東口でおこなわれました。昨年福島にボランティアに行った青年からの報告、吟遊詩人、芸術家などによるパフォーマンスやピアノ演奏などで思いを交流し、キャンドルに火を灯しました。

約50人が足をとめ、被災地へのメッセージも次々と集まりました。集まったメッセージはゴールデンウィークに行くボランティアで被災地へ届けられます。

(2015年3月22日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次