記事を検索

2015年2月8日日曜日

観感楽学

2月4日は立春。暦の上では、この日から春となりました。2月といえば、16日で神戸空港開港から8年となります。先日「スカイマーク 民事再生法の適用を申請」というニュースが目に飛び込んできました▼私は、神戸空港というと、やはり20年前の阪神・淡路大震災で市民が、住むところもなく、食べるものにも事欠いている時に、「神戸沖空港を復興の目玉にする」と神戸市長が発言したことを思いださざるを得ません▼その神戸空港は現在どうなっているでしょうか。乗客数が増えず、造成した土地は売れず、借金のしわ寄せだけが市民に。頼みの綱であったスカイマーク社は、事実上の倒産で、神戸空港自身の前途が危ぶまれる事態となっています▼震災から20年を経て、被災者や住民の声を聞かない兵庫県や神戸市のあり方が改めて問われています。また、県民や市民の暮らしや医療・介護・福祉よりも、ムダな開発を優先してきた行政の転換が切実に求められています▼いっせい地方選挙まで、2カ月を切りました。住民の手に政治を取り戻す大きなチャンスです。総選挙に続き、日本共産党を大躍進させて、政治の春を兵庫から。 (Y)

(2015年2月8日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次