記事を検索

2015年2月22日日曜日

3月6日、志位さんが語ります―医師会、弁護士会、農協など案内

日本共産党兵庫県委員会は、3月6日に行う予定の志位和夫委員長を迎えた演説会の成功に向けて、県内の各界・諸団体へ申し入れ活動をおこなっています。

2月16日は、松田隆彦県委員長を先頭に、兵庫県医師会、兵庫県弁護士会、JA兵庫中央会など県内諸団体を訪問しました。

訪問先では、どこでも「ご丁寧にありがとうございます」「兵庫県から国会議員がでて期待が広がっています」「演説会の参加は、ぜひ検討したい」と好意的な反応が寄せられました。

JA兵庫中央会では、農政広報部部長が応対。一緒に手渡した2月15日付「しんぶん赤旗」日曜版を見ながら、「農協改革問題、とくにTPPでは心配しております。昨年の衆議院選挙直後、堀内議員も訪問に来られました。ここに書かれている内容は、私たちも共有する思いです。演説会の参加もぜひ検討したい」と語りました。

この日の訪問には、小林明男県国民県民運動委員会責任者、門屋史明国会議員団兵庫事務所長代理も同席しました。

日本共産党演説会

3月6日(金)午後6:30開会
神戸文化ホール大ホール
弁士:志位和夫委員長ほか



(2015年2月22日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次