記事を検索

2014年11月16日日曜日

NO NUKES:11/7 Kobe 123rd


「核兵器zero! 原発zero! ZEROこねっと」は11月7日、123回目の関西電力神戸支店前行動を行い、40人が参加しました。

この日は、鹿児島県・川内原発の再稼働に鹿児島県知事が同意したこともあり、参加者からは怒りの声があがりました。

「再稼働同意には怒りでいっぱいだ。今日は、怒りをどうしても叫びたいと思い来た」「原発は、麻薬と同じ。お金も一緒についてくるのでなかなか抜け出せない。依存症をなくすにはきっぱりやめると決断することだ」などの発言がありました。

また、福井県出身の男性からは「福井にも高浜原発がある。川内の次は高浜が動かされるかもしれない。高浜で事故が起これば、避難は難しい。私の故郷も巻き込まれてしまうので、動かすべきでないと思います」と話しました。

関電前行動後は三宮マルイ前まで「川内原発安全ちゃうよ!」「事故が起きたらどうするの?」とコールしながらパレードしました。
(垣本聖)

(2014年11月16日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次