記事を検索

2014年9月21日日曜日

兵庫山河の会「山河」45号より

国のため捕虜になるなと守備隊長嬰児の命さえも奪いて(沖縄戦)
安武ひろ子

生まれ来て平和を知らず命止ず子等あまたあり同じ地上に(ガザ)
山下洋美

風雨にもめげず歩む青年のその先頭に立つ意気やよし(平和行進)
西澤 愼

モー娘に続いて此度はAKB自衛官募集に使役さるとは
古賀哲夫

スーパーのセルフのレジに迷いたる我に手を貸す日本の若者(アラスカ)
塩谷凉子

たわごとと聞きながしはせぬ現在いまを生きる戦争を知るひとりなり我は
古賀悦子

出征時近所の人に送られて父は戦地に行きて還らず
鵜尾和代

(2014年9月21日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次