記事を検索

2014年7月13日日曜日

姫路:医療費無料化願い七夕パレード


姫路市の「子どもの医療費無料化を求める会」は7月5日土曜日午前10時30分〝親子でてくてく 天まで届け! 医療費無料化の願い 七夕パレード〟を行いました。

直前に大雨に見舞われ出発が少し遅れてしまいましたが、浴衣や甚平を着た子どもたちといっしょに約40人の参加者は、大手前公園からJR姫路駅前までみゆき通りを元気にコールやたなばたさまの替え歌を歌ってアピールしました。
*

終点のJR姫路駅前では街頭署名も取り組みました。

3人の子どものお母さんが「この署名は書きます。本当に早く無料にして欲しい。こんなに無料の所(市町)があるんですね」と驚きながらも署名してくれたり、「お店で友人が働いているので頼んできます」と署名用紙を数枚もっていく男性がいたり、「上の子はたつの市で無料やけど、下の子は姫路市で2人の子が居るから大変そうやわ」と孫のいる女性が署名してくれるなど、とても反応がよく1時間余りの行動で144筆もの署名が集まりました。
*
パレードと署名活動に参加にしたお母さんたちは「こんなこと、初めてしたけど楽しかった。次も何かやりたい」「署名こんなに集まって嬉しいな」など感想が寄せられました。

この日は大阪府枚方市で無料化を求めて活動している親子(実家が姫路)も参加してくれランチをしながら活動交流もしました。姫路市でも必ず実現させるために頑張ろう!と意思統一をしました。

(2014年7月13日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次