記事を検索

2014年6月8日日曜日

いよいよ来月7月6日・兵庫県赤旗まつり

第三十二回兵庫県赤旗まつり(七月六日)が一カ月後に迫り、各後援会で、新しいチラシやポスターを活用し、チケットの販売をひろげています。県実行委員会は、兵庫県商工団体連合会、兵庫県民主医療機関連合会、兵庫県保険医協会、兵庫県労働組合総連合、新日本婦人の会兵庫県本部の五団体を訪問し、まつり成功のための申し入れをおこないました。


プログラムほぼ固まる

第三十二回兵庫県赤旗まつりの当日プログラムもほぼ固まっています。

メインステージでは、山下よしき書記局長の講演とともに、県議選単位での後援会企画も準備されています。文化企画では、The Pancakes(ザ・パンケークス)によるコンサートに加え、演歌、和太鼓などの演奏が予定されています。

子どもの広場では、ふわふわゴリラとあわせ、プールやシャボン玉、手づくりおもちゃなどが楽しめるようにと準備をすすめています。


▼メインステージプログラム

10:00 開会宣言
 オープニング・太鼓演奏
 記念式典:県委員長、来賓あいさつなど
 予定候補者パフォーマンス
 (途中で歌や踊りのプログラムをはさみます)
13:00 うたごえ合唱団
 The Pancakes(ザ・パンケークス)
 後援会ニュースコンテスト表彰
 山下よしき書記局長講演
15:00 閉会挨拶

模擬店・物産展・たまり場テント申し込みは6月15日まで


各後援会のテントや物産店、模擬店の申し込みも次々と寄せられています。

模擬店ではサンマのひらき、オムそば、焼きそば、唐揚げ、青汁、ビール、Tシャツなど、次々と申込がきています。

後援会テントは六月三日現在、十八後援会が応募しています。

模擬店、物産店、たまり場テントの応募締め切りは、六月十五日です。ぜひ多数の応募をと実行委員は呼びかけています。


▼参加協力券:うちわチケット

  • 1,000円(中学生以下無料)


▼県あっせんバス

  • 姫路・赤穂方面 97,200円
  • 佐用・宍粟方面 129,600円
  • 上記以外 86,400円


▼テント:申込締切6月15日

  • たまり場テント 一張り 12,000円 机2、イス4付き
  • 模擬店テント 4分の1張り 7,000円 机1、イス2付き
  • 物産店テント 1張り(半分可)28,000円 机4、イス8付き

※たまり場テントでの調理や物品販売はできません。また、模擬店、物産店以外での火気の使用も厳禁です。

(2014年6月8日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次