記事を検索

2014年5月11日日曜日

民青兵長北地区:大学門前宣伝で顔見知りにも

民青同盟兵庫長田北地区委員会は、学費・奨学金問題などを中心に、地区内の大学門前での対話・宣伝を続けています。

党兵庫長田北地区の東俊哉委員長(左)も参加して宣伝

五月二日には長田区の神戸常盤大学前で、シール投票をきっかけに対話し、学費軽減・高等教育予算増を求める国会請願署名などを訴えました。

奨学金を借り、週四回レジのバイトをしている一年生は「時給を上げてほしい。三田からの通学もしんどい」と話し、請願署名に応じていました。

また宣伝を繰り返すうち、「前にシール貼ったよ」と顔見知りになる学生もできるなど、地域での民青同盟の活動が学生の目にとまるようになってきました。

(2014年5月11日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次