記事を検索

2014年3月16日日曜日

歌舞団「黄色い竹」公演:神戸4/9・尼崎4/10

ベトナムを深く知る機会に


日本ベトナム友好協会が、日本とベトナムの国交樹立四十周年(二〇一三年)を記念して、ベトナム民族歌舞団を招いて公演を行います。

兵庫県内では四月九日(水)に神戸ピフレホール、翌十日(木)は尼崎ピッコロシアター、ともに午後六時三十分開演で行われます。

日本ベトナム友好協会は今日、日本とベトナムとの親善友好を深め、経済・文化・科学技術の交流をはかり、アジアおよび世界の繁栄と平和に寄与することを目的として、ベトナム旅行の企画やベトナム語講座などをはじめとして、ベトナムからの留学生の相談活動などに取り組んでいます。

今回公演する歌舞団「黄色い竹」の団長ドーロックさんは、ベトナム戦争の戦火の中を駆け回り音楽で兵士や村の人々を励ましてきた芸術家で、戦後も民族音楽を基本に海外でも演奏活動を行っています。このように演奏者十五人がそれぞれが優れた芸術家として多彩な演奏を行っています。

日本ベトナム友好協会では、この演奏会を多くの人にベトナムを深く知っていただく機会とし、日本とベトナムの友好関係を一層発展させたいと願っています。

前売りチケットは日本ベトナム友好協会兵庫県連合会で扱っています。

ベトナム民族歌舞団「黄色い竹」公演/4月9日(水)長田区・ピフレホール/10日(木)尼崎市・ピッコロシアター/開演はともに午後6時30分/前売:一般2000円、小中高生1000円、当日:各300円増/Tel. 078-612-1999、Fax 078-612-3052(兵庫県連)


(2014年3月16日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次