記事を検索

2014年3月23日日曜日

西播保協:毎月11日に東日本被災者支援募金


三月十一日、西播社会保障推進協議会が中心に約二十人の人が参加して山陽電車姫路駅前で、東日本大震災の被災者への支援募金を訴えました。

震災から三年たった今なお約二十七万人が仮設住宅などで避難生活を続けていることや、東電福島原発事故で生活再建に見通しがたっていないことを訴えました。

高校生や主婦など多くの人が募金に応じ、二万四千円を超える募金が集まりました。

西播社保協では、引き続いて毎月十一日に行動を続けることにしています。

本行清

(2014年3月23日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次