記事を検索

2014年2月23日日曜日

「あさぎ」二月詠草 姫路年金者組合

二十五で逝きし弟の命日のいでし三日月膨らみて見ゆ
寒行の法華太鼓を打ち叩き歩いても無明
衣川有賀子

大病を夫は明るく乗り越えぬ語らうそばに寒椿咲く
三十人の不服審査書集めしに年金引き下げにふるえる怒り
藤原信子

版画家に嫁ぎし友の賀状あり細かいタッチで彫りしものなり
念入りに筆字の賀状絵もそえて日頃の生活思いみるなり
江藤雅江

ガレージに三つならんだ雪ダルマ目鼻なくとも子等は満足
「惚けぼうし身体動かし考えよ」聴きて引き算しながら歩く
常田洋子

恵寶巻き泳いで来たかと巻すまま寿司持ちくれる節分の夜
毛糸にて馬の置物編むと言いセット持ち来る編物の友
田渕茂美


(2014年2月23日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次