記事を検索

2013年12月22日日曜日

丹南支部が「11日宣伝」3年目


十二月十一日午前六時三十分、うす暗い寒風の中、JR篠山口駅の駅前にハンドマイクを持つ井上洋一支部長(写真の左手前)の温かい声がひびきます。通勤・通学の人びとに語りかける今日の訴えは「秘密保護法を撤廃させよう!」です。五名の同志も「おはよう、行ってらっしゃい!」とはっきり声かけしながらビラを手渡します。一時間の行動で二百枚あまりを配布しました。

東日本大震災被災者のたたかいに呼応しようと始めた毎月十一日のこの活動は三年目、日本共産党丹南支部独自の取り組みとして定着しています。

ビラを受け取ってくださる方の中には、「ご苦労さん!」としっかり応答してくださる方もあり、支部員も励まされています。
野里花

(2013年12月22日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次