記事を検索

2013年11月24日日曜日

「あさぎ」十一月詠草 姫路年金者組合

年金の組合員におさそいし今日のひと日ウキウキ過ごす
十五夜と十六夜をながむればきのうの諍いいつしか溶ける
藤原信子

よべ吹きし風にあおられこぼたれし芙蓉の花が色変わりなす
秋風がここちよくわが頬をなぜ芙蓉の花をゆらしてゆけり
江藤雅江

花ことば再会と言ふ彼岸花今年も野菊露草の畦
幼き字わが名刻みし黄楊の櫛七十余年朝な夕なに
衣川有賀子

初雪を被りし穂高写したる大正池にカメラマン並ぶ
阿弥陀堂横の広場で杖ひらい紅葉の比叡五キロを歩く
常田洋子

編物の手を止め今日は歌集読む次々三冊おくられて来ぬ
ハンドマイク演説仲間に褒めらるは八十五歳の得の一つと
田渕茂美

(2013年11月24日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次