記事を検索

2013年11月3日日曜日

豊岡・朝来・新温泉・南あわじで全員当選

十月二十七日投票で行われた豊岡市、朝来市、新温泉町、南あわじ市(記事一面)の議員選挙で日本共産党は全員当選を果たしました。(按分票少数部分は切り捨て)

奥村忠俊氏上田伴子氏
古池信幸氏村岡峰男氏
豊岡市議選(定数二減の二十四、立候補三十人、投票率67・08%)では、党推薦の奥村忠俊氏(66)=現=が三位当選。党公認の上田伴子氏(63)=新=が二十位当選で安治川敏明氏の議席を引き継ぎました。古池信幸氏(68)、村岡峰男氏(65)の党公認二現職もそれぞれ二十二位、二十四位で当選しました。

日本共産党公認・推薦候補の得票合計は六千百四十八票、得票率13・20%。前回より約七百票、得票率で0・83㌽減らしましたが、ことし七月の参院比例票の一・九倍を獲得しました。

鈴木逸郎岡田和之

朝来市議選(定数二減の十八、立候補二十一人、投票率70・13%)では、鈴木逸郎氏(56)=現=が十四位、岡田和之氏(58)=現=が十八位で当選。

日本共産党の得票計は千四百六十四票、得票率7・90%。前回より約二百票、得票率で0・39㌽減らしましたが、七月の参院比例票の一・一倍となりました。

谷口功氏中井次郎氏

新温泉町議選(定数十六、立候補十七人、投票率78・01%)では、谷口功氏=現=が十四位、中井次郎氏(63)=現=が十五位で当選しました。

日本共産党の得票は、九百三十八票、得票率9・08%。七月の参院比例票の一・四倍を獲得しました。


(2013年11月3日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次