記事を検索

2013年10月6日日曜日

前川蛍さん国連要請へ:非核への思い託し壮行会

原水爆禁止日本協議会の国連要請代表団の一員として、ニューヨークに行く前川蛍さんの壮行会が九月二十九日に開かれ、二十人あまり人が参加しました。

決意を述べる前川さん

壮行会では、兵庫原水協が作成した資料にもとづいて国連総会へ要請することの意義を学んだあと、前川蛍さんが決意表明―「今年世界大会に初めて参加し、被爆者の方の話など衝撃的に聞きました。実は私は被爆三世。おじいちゃんもこんな体験をしてきたのかと思うと、もっと話を聞いておけばよかったと思うと同時に、被爆三世として運動をひろげる責任も感じた。国連では、ぜひその思いを伝えられるようがんばりたい」―と語りました。

参加者は、原水爆禁止世界大会の参加者で書いた「私の非核宣言」や、パレードや宣伝で書いてもらった「非核の思い」などのボードを託し、「蛍さんの決意を誇りに思う、気をつけていってきてほしい」「世界の反核のうねりをつかんできてほしい」など、激励のメッセージを送りました。

(2013年10月6日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次