記事を検索

2013年10月6日日曜日

全国青年大集会成功へ県下各地でとりくみ

全国青年大集会2013(十月二十日・東京明治公園)と、たつみコータロー参議院議員を迎えてのプレ企画(十月五日・兵庫県私学会館)にむけ、とりくみがひろがっています。

返ってきたアンケート

日本共産党三田市委員会は、二十四日、返信用封筒付アンケートを新三田駅前で五十枚配布し、さっそく二通の返信がありました。三十代の派遣社員からの返信には「応募に対して連絡が来るのは、ブラックと言われているところばかり。三十代では、もはやまともな正社員に就けないのか」と切実な声が書き込まれてありました。

尼崎では、民青同盟地区委員会が、労働組合などに呼びかけて二十八日、尼崎実行委員会を結成。引き続き労働組合への呼びかけと宣伝などにとりくむことを決め、「青年大集会」へ二十人で参加できるようにがんばろうと相談しました。

兵庫労連への申し入れ

党県委員会と民青県委員会は、労働組合や民主団体など約十五団体に申し入れを行いました。「あったか神戸」でともに活動している兵庫労連とは、「『ブラック企業お断り』、『最賃一〇〇〇円条例』をかかげ、神戸市長選挙と一体にとりくもう」と懇談しました。

(2013年10月6日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次